エナジーサービスグループ株式会社

Menu
ソリューション

課金請求・顧客情報管理(P2C: Prospect to Cash)

顧客ライフサイクル全体を管理する

見込み客発掘・代理店へのコミッション支払いトラッキングから、課金請求・回収に至るまで、ESGの顧客情報サービス(CIS)モジュールであるプロスペクト・トゥ・キャッシュ(P2C: Prospect to Cash)サービスは、顧客ライフサイクル全体に対応しています。ESGの包括的なテクノロジーは、複雑な価格設定、アカウントのセットアップ、例外処理の自動化、待機プロセスのモニタリング、堅牢なレポーティング、オンライン顧客セルフサービスもサポートしています。業界で他に類を見ないソリューションです。

複雑さに臆すことのない対応を

P2Cは、ガス・電力エネルギー小売り業界向けにゼロベースから設計されました。多数の顧客との複雑な市場取引要件に対応しています。P2Cで、北米と日本にある130以上のエネルギー小売り市場への迅速な参入を促進し、効率を高めてコストを削減することができます。


統合されたソリューション

ESGのプロスペクト・トゥ・キャッシュ(P2C)ソリューションは、ESGのトランザクション管理サービス(TMS)、販売・価格設定(S&P)、卸売エネルギーサービス(WES)の各モジュールと緊密に統合されています。例えば、卸売エネルギーサービス(WES)から送られるコスト配分の詳細レポートが、P2Cエネルギー小売課金システムに自動で入力されるようにできます。商用のお客様は、そのエネルギー卸売費用の内訳すべてに対する完全な透明性を得られます。

アプリケーション単体の追加

P2Cはオープンアーキテクチャーを採用しており、一般的に利用されている総勘定元帳(GL)、リスク管理、予測/決済、CRM、請求書印刷など、ほとんどのアプリケーションと連携することができます。

ESGの P2Cサービスを使用すれば、多数の定義済みレポートや、クラウドベースのデータウェアハウスから独自のレ​​ポートを生成して、顧客と課金データを詳細に調べることができます。

さあ、お客様のニーズを満たすソリューションを見つけましょう!

お問い合わせ